1. HOME
  2. サービス
  3. マテリアルサイエンス
  4. 材料・素材
  5. 触媒、粉体、カーボン、ゼオライト、その他多孔性材料
  6. 粉体

粉体

粉体に関する幅広い評価技術を通じてお客様の開発・製造を支援いたします。

粉体は、製品や原料、顆粒体、成形体、スラリーなどの中間品としてあらゆる産業に深く関わっています。粉体の製造・加工プロセス制御のためには、取り扱う粉体の特性を正確に把握することが重要なカギとなります。住化分析センターは、数多くの粉体評価技術やスラリー評価技術をご提供することにより、お客様の研究・開発・製造を支援いたします。

特徴/当社の強み

①高度な分解技術を駆使し、難溶性セラミックから高分子まで様々な材料の正確な元素分析をご提供いたします。
②各種ガス吸着手法をはじめとする様々な物性評価手法により、粉体の表面・微細構造評価に貢献いたします。
③卓越した粉体工学的知見をもとに、粉体の流動性・噴流性、分散性評価をご提供いたします。

分析項目

構造・組成

項目 物性値等
粉体物性
  • ・粒度分布、沈降速度、ゼータ電位
  • ・分散性、粉体と溶媒の親和性、ハンセン溶解度パラメーター(HSP)
  • ・比表面積(窒素ガス吸着法)
  • ・細孔分布(水銀圧入法・窒素ガス吸着法)
  • ・物性特性の数値的評価
(かさ密度、安息角、スパチュラ角、凝集度、流動性、崩潰角、差角、分散度)
  • ・活性炭試験 触媒物性
基礎物性基礎物性 (粉体、分散媒)
  • ・密度
  • ・粘度
  • ・接触角
  • ・表面張力、界面張力
  • ・比熱
  • ・蒸発熱
  • ・昇華熱
  • ・融点、融解熱
  • ・熱伝導率
  • ・誘電率、誘電損失
  • ・静電気
(導電率、体積抵抗率、表面抵抗率、帯電電位、帯電電荷量)
塗膜物性
  • ・硬度、ヤング率
  • ・剥離、密着性
  • ・塗工性
化学工学的物性
  • ・沸点
  • ・蒸気圧
その他物性
  • ・ガス吸着
  • ・ガス透過性

技術事例

お問い合わせ

分析・測定や商品、コンサルティングなどのサービスに関するお問い合わせやご依頼は、お問い合わせフォームまたは電話・FAXにてお気軽にお問い合わせください。

受付時間
9:00 ~ 12:00 および 13:00~17:30(土日祝、年末年始、当社休業日をのぞく)
お電話
03-5689-1219
FAX
03-5689-1222