1. HOME
  2. サービス
  3. ライフサイエンス・ヘルスケア
  4. 医薬
  5. 生体試料中の微量薬物濃度測定
  6. バイオアナリシスサービスにおけるニューモダリティ対応

バイオアナリシスサービスにおけるニューモダリティ対応

抗体(改変抗体、ADCなど含む)、ペプチド、核酸などニューモダリティの生体試料中濃度測定、免疫原性試験のための試験法の設定及び分析法バリデーションデータの取得を実施します。

特長

・最新技術を用いた最適な試験法をご提案いたします。
・リガンド結合法(LBA)だけでなく、LC-MS法もご提案可能です。
  ※LBAに必要な結合抗体試薬が入手困難な場合(併用抗体薬の測定など)は、LC-MS法が有効です。
・ドラッグトレランス(Drug tolerance)を向上する「酸乖離法」が実施可能です。

サービス項目

技術 ELISA法、ECL法、SPR法、セルベースアッセイ、LC-MS法
サービス 試験法設定、バリデーション、検体測定(標識体合成、抗体作製支援も可)
測定対象 薬物、抗薬物抗体(ADA)、中和抗体(nAb)、バイオマーカーなど
規制対応 信頼性基準、GLP
試験種類 血中動態、免疫原性(抗体測定、中和活性)、薬効・安全性
受託実績 非臨床から臨床試験まで150試験以上の実績あり(過去3年間)










所有機器リスト(一例)

■マルチアレイ電気化学発光リーダー(ECL)
  QuickPlex SQ120 (Meso Scale Discovery, LLC.)
■マイクロプレートリーダー
  SpectraMax i3x (SpectraMax i3x)
■表面プラズモン共鳴システム(SPR)
  BiacoreTM T200 (GE Healthcare)
■リアルタイムPCR
  QuantStudioTM 7 FlexリアルタイムPCRシステム(Thermo Fisher Scientific)
■マルチプレックスサスペンションアレイシステム
  Bio-Plex 200 Systems (Bio-Rad Laboratories, Inc.)
■高分解能LC-MSシステム
  Triple QuadTM 6500+ (AB Sciex Pte.Ltd.)
■全自動ELISA システム
  GyrolabTM xP workstation(Gyros Protein Technologies社)

各種測定例

技術事例

お問い合わせ

分析・測定や商品、コンサルティングなどのサービスに関するお問い合わせやご依頼は、お問い合わせフォームまたは電話・FAXにてお気軽にお問い合わせください。

受付時間
9:00 ~ 12:00 および 13:00~17:30(土日祝、年末年始、当社休業日をのぞく)
お電話
03-5689-1219
FAX
03-5689-1222