1. HOME
  2. サービス
  3. レギュラトリーサイエンス
  4. 申請支援(複数国)
  5. 食品接触材料関連サービス

食品接触材料関連サービス

食品接触材料関連サービスについて

食品接触材料を海外へ輸出する場合は、輸出国の法規へ適合していることを確認する必要があります。住化分析センターでは食品接触材料の海外法規への適合性評価、申請、コンサルティングサービスを提供しております。

対象物質

    • 食品と接触することを目的とする材料および製品

SCASサービス対象国

  • 米国
  • E U
  • 中国

法規名 

 【米国
連邦食品医薬品化粧品法(Federal Food, Drug, and Cosmetic Act : FFDCA又はFD&C Act)
・連邦規則集(Code of Federal Regulation) Title21 Part 174186
 ・ポジティブリスト制

 ・ポジティブリストで認められていない物質を使用するためには、FDAへの申請が必要

  [食品接触物質上市前届出(FCN)、食品添加物申請(FAP) など]

 

 【EU

Framework regulation ((EC) No 1935/2004)

 ・食品接触材料全般を規制 

GMP ((EC) No 2023/2006)

Plastics Implementation Measure (PIM) ((EU) No 10/2011)

 ※2020923日から大幅に改訂された改訂版が有効になりました。

  ・プラスチック材料および製品が対象

  ・ポジティブリスト制(ユニオンリスト)

  ・ユニオンリストで認められていない物質を使用するためには、当局への申請が必要

Active & Intelligent Materials & Articles ((EC) No 450/2009) 

Recycled Plastic Materials ((EC) No 282/2008)     

Ceramics (84/500/EEC)

Regenerated Cellulose Film (2007/42/EC) など

 

 【中国】 

GB4806.1(一般安全要件)

 ・食品接触材料全般を規制

GB4806.2~(各種材料および製品の標準)

 ・ポジティブリスト制

 ・ポジティブリストで認められていない物質を使用するためには、当局への申請が必要

GB9685(添加剤使用標準)など

 ・ポジティブリスト制

 ・ポジティブリストで認められていない物質を使用するためには、当局への申請が必要

 

 

住化分析センターの提供サービス

・各国法規への適合性評価
・適合性が確認された場合のオピニオンレター、DoC(Declaration of Compliance)案の作成
・各国ポジティブリストへの掲載申請、米国FCN申請
 ・申請資料作成、提出
 ・当局審査対応

お問い合わせ

分析・測定や商品、コンサルティングなどのサービスに関するお問い合わせやご依頼は、お問い合わせフォームまたは電話・FAXにてお気軽にお問い合わせください。

受付時間
9:00 ~ 12:00 および 13:00~17:30(土日祝、年末年始、当社休業日をのぞく)
お電話
03-5689-1219
FAX
03-5689-1222