1. HOME
  2. 機器・製品・受託合成
  3. HPLCカラム
  4. 光学異性体分離カラム SUMICHIRAL(スミキラル)

光学異性体分離カラム SUMICHIRAL(スミキラル)

SUMICHIRAL OAシリーズは、低分子系キラルセレクターを用いたHPLCキラル固定相のパイオニアです。

特長

製品ラインアップ/価格一覧

光学異性体の分離は、溶質と固定相との間のジアステレオメリック相互作用(水素結合、電荷移動、配位結合等)の微小エネルギー差により起こります。
下表にSUMICHIRAL カラムの種類、光学活性成分、分離モード及び分離対象物を示します。

光学異性体分離カラム(低分子系)

アミド型

SUMICHIRAL 光学活性成分 分離モード 分離対象物 逆転カラム SUMICHIRAL OA
OA-2000 (R)-フェニルグリシン 順相 エステル、アルコールアミド、
ケトン
OA-2000S
OA-2000I エステル、ケトン OA-2000SI
OA-2500 (R)-1-ナフチルグリシン 逆相* カルボン酸、アルコール、
エステル、ケトン
OA-2500S
OA-2500I 順相 エステル、アルコール、ケトン OA-2500SI
逆相*:非水逆相(酢酸アンモニウム/メタノール溶液)

尿素型

SUMICHIRAL 光学活性成分 分離モード 分離対象物 逆転カラム SUMICHIRAL OA
OA-3100 (S)-バリン 逆相* カルボン酸(アミノ酸N誘導体) OA-3100R
OA-3200 (S)-tert-ロイシン OA-3200R
OA-3300 (R)-フェニルグリシン OA-3300S
OA-4000 (S)-バリン、(S)-NEA 順相 アミン、アミド、
アミノアルコール、アルコール、エステル、リン酸アミド
OA-4000R
OA-4100 (S)-バリン、(R)-NEA  OA-4100R
OA-4400 (S)-プロリン、(S)-NEA OA-4400R
OA-4500 (S)-プロリン、(R)-NEA  OA-4500R
OA-4600 (S)-tert-ロイシン、
(S)-NEA
OA-4600R
OA-4700 (S)-tert-ロイシン、
(R)-NEA 
OA-4700R
OA-4800 (S)-インドリン-2-
カルボン酸、(S)-NEA
 —
OA-4900 (S)-インドリン-2-
カルボン酸、(R)-NEA 
 —
逆相*:非水逆相(酢酸アンモニウム/メタノール溶液)
(S)-NEA : (S)-1-(α-ナフチル)エチルアミン
(R)-NEA : (R)-1-(α-ナフチル)エチルアミン

配位子交換型

SUMICHIRAL 光学活性成分 分離モード 分離対象物 逆転カラム SUMICHIRAL OA
OA-5000 (D)-ペニシラミン 逆相 アミノ酸、ヒドロキシ酸、
アミノアルコール、アミン
OA-5000L
OA-6000 (L)-酒石酸、(R)-NEA  OA-6000R
OA-6100 (L)-酒石酸、(S)-バリン、(S)-NEA OA-6100R
(R)-NEA : (R)-1-(α-ナフチル)エチルアミン
(S)-NEA : (S)-1-(α-ナフチル)エチルアミン

ホストゲスト型

SUMICHIRAL 光学活性成分 分離モード 分離対象物
OA-7000 β-シクロデキストリン 逆相 フラボノイド誘導体、
酸性・中性化合物
OA-7100 β-シクロデキストリン 酸性・中性化合物
OA-7500 メチル化-β-シクロデキストリン アルコール、エステル
OA-7600 メチル化-α-シクロデキストリン 中性化合物
OA-7700 アセチル化-β-シクロデキストリン アミン系化合物
OA-8000 キラル-擬-クラウンエーテル 順相 一級アミン
逆相

光学異性体分離カラム(タンパク系)

SUMICHIRAL 光学活性成分 分離モード 分離対象物
AGP α1-acid glycoprotein 逆相 酸性・塩基性・中性
化合物アミド、ケトン
CBH Cellobiohydrolase 逆相 塩基性化合物
HSA Human serom albumin 逆相 酸性化合物

カラムの選び方

技術事例

HPLCカラムに関するお問い合わせ

HPLCカラムに関することは何でもお気軽にお問い合わせください。

担当
マテリアル事業部 カラム販売チーム
受付時間
9:00 ~ 12:00 および 13:00~17:30(土日祝、年末年始、当社休業日をのぞく)
お電話
06-6466-5243
FAX
06-6466-5255