1. HOME
  2. 機器・製品・受託合成
  3. HPLCカラム
  4. 光学異性体分離カラム SUMICHIRAL(スミキラル)
  5. 溶出順序逆転

溶出順序逆転

SUMICHIRAL OAシリーズは、光学活性を持つ低分子化合物を固定化しています。
この光学活性成分の対掌体を固定化することで、分離対象物質の溶出順を逆転させることができます。
(ただし、OA-4800、4900、7000シリーズ、8000、AGP、CBH、HSAを除く)
微量成分を先に溶出させることにより、定量精度の向上が期待できます。

(例)N-ダンシルバリン
カラム SUMICHIRAL OA-3300、OA-3300S(4.6mm i.d.x250mm)
移動相 0.01mol/L ammonium acetate in methanol
流速 1.0mL/min
検出 UV 254nm

HPLCカラムに関するお問い合わせ

HPLCカラムに関することは何でもお気軽にお問い合わせください。

担当
工業支援事業部(カラム営業グループ)
受付時間
9:00 ~ 12:00 および 13:00~17:30(土日祝、年末年始、当社休業日をのぞく)
お電話
06-6466-5243
FAX
06-6466-5255