1. HOME
  2. 機器・製品・受託合成
  3. HPLCカラム
  4. 光学異性体分離カラム SUMICHIRAL(スミキラル)
  5. 誘導体化試薬

誘導体化試薬

分離困難な場合、3,5-dinitrophenylisocyanateを用いて誘導体化することで、SUMICHIRAL OA-4000シリーズにて良好に分離することができます。

R2はアルキル基または水素を表す

価格

製品名 容量(g) 製品コード 本体価格(円)
3,5-dinitrophenylisocyanate 1g N-001 50,000

HPLCカラムに関するお問い合わせ

HPLCカラムに関することは何でもお気軽にお問い合わせください。

担当
工業支援事業部(カラム営業グループ)
受付時間
9:00 ~ 12:00 および 13:00~17:30(土日祝、年末年始、当社休業日をのぞく)
お電話
06-6466-5243
FAX
06-6466-5255