1. HOME
  2. 技術資料
  3. Technical File(テクニカルファイル)
  4. リチウムイオン電池・全固体電池

リチウムイオン電池・全固体電池

リチウムイオン電池(LIB)、全固体電池の評価技術をご紹介いたします。
自動車、電池、材料の各分野のお客様に、電池の特性や品質に結び付く材料評価サービスを提供いたします。

資料をご要望の方は、「資料請求」ボタンをクリックいただき、お客様情報をご登録ください。

リチウムイオン電池・全固体電池

リチウムイオン動的評価

パルス磁場勾配NMR法により、電解液中のLiイオンの拡散挙動を解析することができます。硫化物系固体電解質や酸化物系固体電解質も大気非暴露で評価可能です。

Diffusion

正極活物質の劣化評価

STEM-EELSにより正極活物質表層の結晶構造の確認、変性層の厚み評価等、劣化解析が可能です。

Positive Electrode

電極スラリーの状態評価

スラリーの粒度分布、ゼータ電位、粒子界面特性を評価しスラリーの分散性を数値化することで、生産技術の改善・安定製造に貢献します。

Dispersibility

電極構造の数値化

複数の手法で電極合剤および空隙を可視化し、構成部材の分散状態を数値化することで、電極の品質や劣化状態を評価できます。

Structure of Electrode

三次元空隙ネットワーク解析

放射光X線CTにより電極の空隙構造(空隙率、曲路率等)を3次元で可視化し数値化できます。

3D Porous Network

充放電における電池内部のリアルタイム観察

共焦点顕微鏡により、リチウムデンドライトの析出挙動や負極のインターカレーションを電極断面方向から可視化可能です。

In situ Observation

充放電による電池内部の発生ガス分析

充放電により発生したガスの組成を分析します。正極由来、負極由来のガスをそれぞれ評価可能です。

On-line Gas Analysis

リチウムイオン電池の安全性評価

セルの熱暴走反応をARCで評価できます。部材の熱安定性評価にはDSCが有効です。

Safety

資料をご要望の方

資料をご要望の方は、以下のボタンをクリックいただき、お客様情報をご登録ください。

お問い合わせ

分析・測定や商品、コンサルティングなどのサービスに関するお問い合わせやご依頼は、お問い合わせフォームまたは電話・FAXにてお気軽にお問い合わせください。

受付時間
9:00 ~ 12:00 および 13:00~17:30(土日祝、年末年始、当社休業日をのぞく)
お電話
03-5689-1219
FAX
03-5689-1222