1. HOME
  2. 機器・製品・受託合成
  3. アルデヒドサンプラー

アルデヒドサンプラー 「スミキャッチ®」

特長

室内環境中のアルデヒド等のサンプラーです。

  • 低ブランク値を実現し、低濃度サンプリングも精度よく測定可能です。
  • CNET-アルデヒド誘導体(溶出溶液中)は室温(25℃)、冷蔵で1ヵ月間安定です。
  • アクロレイン及びクロトンアルデヒドを精度よく測定できます
    cf. CNET-アクロレイン誘導体は、サンプラー中、冷蔵保存で約6時間は安定です。
    また、溶出液は、1ヵ月安定です
  • AMES試験において、CNETは弱い陽性ですが、CNET-ホルムアルデヒド誘導体は陰性です。

法規制および背景

各種の法律(※)にて新築および改築後の室内空気中のホルムアルデヒド濃度を厚生労働省指針値未満(<80ppb)に抑制することが義務づけられています。

※住宅の品質確保の促進等に関する法律(略称「品確法」、2001年8月)
※ビル衛生管理法(略称「ビル管法」、2003年4月)
※建築基準法(2003年7月) 従来、ホルムアルデヒド濃度の精密測定法は2,4-Dintrophenylhydrazine(DNPH)による誘導体化捕集後、高速液体クロマトグラフィー(HPLC)により定量する方法が一般的とされてきました。 このDNPHおよびそのアルデヒド誘導体は、強い変異原性を有するなどの健康に悪影響を及ぼす問題点があります。 この健康上の問題を解決した手法として、住化分析センターはアルデヒド捕集サンプラー 「CNET-A」 および「CNET-P」 を開発 しました。 これはアルデヒド(ケトン)類と反応する捕集剤にO-(4-cyano-2-ethoxybenzyl)hydroxylamine(CNET)を用いたサンプラーです。

CNETとアルデヒド(ケトン)類との反応式

製品ラインアップ

スミキャッチ®CNET-A(アクティブサンプラー)

環境空気中のアルデヒド等のアクティブサンプラーです。
・アクロレイン、クロトンアルデヒドを精度良く測定できます。

※スミキャッチ®CNET-Aのご使用時には、本サンプラーと別にポンプが必要です。
※屋外大気捕集ではオゾンスクラバーの装着と遮光(アルミ箔で覆うなど)をお願いいたします。

お問い合わせ

分析・測定や商品、コンサルティングなどのサービスに関するお問い合わせやご依頼は、お問い合わせフォームまたは電話・FAXにてお気軽にお問い合わせださい。

受付時間
9:00 ~ 12:00 および 13:00~17:30(土日祝、年末年始、当社休業日をのぞく)
お電話
03-5689-1219
FAX
03-5689-1222