カナダの新規物質届出申請代行業務

新規性調査からカナダ当局への申請までお引き受けいたします。

「カナダ環境保護法」(The Canadian Environmental Protection Act – CEPA 1999)および、その下位法にあたる新規物質届出規則(化学品およびポリマー)(New Substance Notifications Regulations、以下NSN)により、カナダ国内の製造者または輸入者は、新規化学物質の申請/届出が必要です。
住化分析センターでは、当社内専門家およびカナダ提携パートナーとの連携により、化学物質の新規性調査から各種試験データ取得、当局への申請/届出までの一貫したワン・ストップ・サービスをご提供いたします。

概要

法規名

  • カナダ環境保護法(The Canadian Environmental Protection Act – CEPA 1999)
    Section 81(1) 新規物質届出規則(化学品およびポリマー)
    New Substance Notifications Regulations (NSN)

対象物質

  • Domestics Substance List (カナダ化学物質インベントリー)に未収載の化学物質

申請者

  • カナダ国内の新規物質製造者および輸入者

申請/届出の種類

【化学品】

物質の種類 NDSL*収載の有無 年間製造
・輸入量
付属書(Schedule) 審査期間
(日)
研究開発用・場所限定など >1t 1 30
>10t 届出 30
上記以外の化学品 >100kg 4 5
>1t 5 60
>10t 6 75
>1t 4 30
>10t 5 60
>50t 届出 75
【ポリマー】
物質の種類 NDSL*収載の有無 年間製造
・輸入量
付属書(Schedule) 審査期間
(日)
研究開発用・場所限定など >10t 3 30
RRRポリマー(規制要件軽減ポリマー) >1t 9 30
上記以外の化学品 >1t 9 30
>10t 11 60
>1t 9 30
>10t 10 60
>50t 届出 60

赤字:毒性データ必要
NDSL* : Non Domestic Substance List
TSCAインベントリーには収載されているが、DSLには収載されていない物質。カナダでは新規物質
RRRポリマー:一定の条件を満たす低懸念ポリマー
Schedule:情報要件(データセット)

その他

  • オンタリオ州登録
    カナダでは、オンタリオ州に限りNSN以外にも同州で新規物質とみなされる場合は、 オンタリオ州での製造や輸入開始前にNew Agent Notificationと呼ばれる登録が必要です。

SCASサービス

申請前の業務

  • 化学物質の新規性調査
  • お手持ちデータ(物化性、安全性データ、暴露データ、分類・ラベリング)に基づき、ビジネス展開を考慮した申請戦略の立案

申請関連業務

  • 各種試験のアレンジ、モニタリング、データの取得等
  • 申請資料の作成
  • SDSの作成
  • 当局への書類提出および当局からの指摘対応

その他コンサルティング関連業務

  • カナダ当局との調整、交渉
  • 法規制調査 など

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

  • お電話でのお問い合わせ

    03-5689-1219

  • FAXでのお問い合わせ

    03-5689-1222

このページの先頭へ