室内空気測定

シックハウス、シックスクール、シックビルディングの化学物質調査や新築・改装後の室内空気評価を、以下の法律・指針・通知によるほか、厚生労働省の室内空気中化学物質の標準的測定方法などにより行います。

測定・分析方法

概要

新築住宅、居住住宅、学校、建築物、公営住宅等の室内空気中の化学物質測定を、指針や通知に準じ、精密法、簡易法などで実施いたします。

特長

各種基準、指針に対応、複数箇所測定など、多様なご要望に対応可能です。

準拠する指針など

  • 厚生労働省指針 参考:厚生労働省室内空気中濃度指針値
  • 学校環境衛生法
  • 品確法(住宅の品質確保の促進等に関する法律)
  • ビル管法(建築物における衛生的環境の確保に関する法律)
  • 建築基準法
  • 公営住宅建築工事、官庁営繕工事における室内空気中の化学物質の測定 など

作業の流れ

採取目的、採取場所の詳細をお伺いしながら、測定計画をたてさせていただきます。

聞き取り調査[汚染の状態/室内外の環境/使用建材、家具、生活用品]→試料採取条件等のご提案[採取条件・採取方法等についての計画]→試料採取[当社出張採取/お客さまによる採取]→測定[簡易測定・精密測定]→結果のご報告[厚生労働省室内空気濃度指針値との比較]

分析方法例

精密測定(アクティブ法)

所定の吸着剤にポンプで空気を吸引します。測定スペースの確保が必要で若干ポンプの音がしますが、正確な測定が行えます。

ホルムアルデヒド DNPH捕集-溶媒抽出-高速液体クロマトグラフ法
トルエンなど 固相吸着-加熱脱離-ガスクロマトグラフ(質量分析)法
固相吸着-溶媒脱着-ガスクロマトグラフ(質量分析)法

簡易測定(パッシブ法)

所定の吸着剤の入ったサンプラーを吊り下げておくものです。スペースの考慮も必要なく音もしませんが、測定の正確さが若干劣ります。

ホルムアルデヒド DNPH捕集-溶媒抽出-高速液体クロマトグラフ法
トルエンなど 固相吸着-溶媒脱着-ガスクロマトグラフ(質量分析)法

簡易測定 精密測定 ガスクロマトグラフ質量分析計 高速液体クロマトグラフ分析計

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

  • お電話でのお問い合わせ

    03-5689-1219

  • FAXでのお問い合わせ

    03-5689-1222

このページの先頭へ