韓国の登録対象既存化学物質申請代行業務

2015年7月1日、韓国の第1次登録対象既存化学物質(510物質)が制定・告示されました

《化学物質の登録および評価等に関する法律(K-REACH;2015年1月1日施行)》の施行に従い、1トン/年以上の登録対象既存化学物質を製造・輸入する場合は、法第10条に基づく登録義務が課されます。2015年7月1日、韓国 環境部(MoE)は登録対象既存化学物質を制定・告示しました。今回制定・告示された登録対象既存化学物質は 合計510物質です。

住化分析センターは、韓国の現地法人であるSCAS Korea, Ltd.を代理人として、登録対象既存化学物質の登録のサービスをご提供いたします。

登録対象既存化学物質の概要

登録対象既存化学物質とは?

  • 既存化学物質の中で有害性審査・危害性評価を行うために登録する必要がある物質として、環境部長官が化学物質評価委員会 の審議を経て告示したもの
  • 国内流通量、有害性、危害性に基づき、環境部長官が3年毎に制定・告示

対象物質

  • 韓国 環境部告示第2015-92号 登録対象既存化学物質の制定・告示
  • 登録対象既存化学物質の水和物も対象に含まれる

K-REACHに基づく登録対象既存化学物質の登録

実施者 製造/輸入しようとする者
登録対象 1トン以上/年の登録対象既存化学物質を製造/輸入しようとする場合
登録期限 指定告示から3年
提出資料 1-10トン/年、10-100トン/年、100-1,000トン/年、1,000トン/年– のトン数帯に応じたデータなど
登録方法 物理化学的特性、有害性情報および試験計画書などは、代表者を定めて共同提出
ITシステムを介した登録が必要

住化分析センターの提供サービス

代理人に関連する業務

  • 韓国国内の現地法人SCAS Korea, Ltd.による代理人

登録対象既存化学物質の登録に関連する業務

  • 申請書類の作成
  • SIEF 活動・管理
  • 共同提出者との連絡、協議 など

その他コンサルティングに関する業務

  • 法規調査レポートの提出 など

現地法人「SCAS Korea, Ltd.」

社名 SCAS Korea, Ltd.
住所 韓国 京畿道城南市盆唐區藪內洞 23-1 Royal Palace House Vill B-Dong 1306号
TEL +82-31-605-7631
FAX +82-31-602-7637

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

  • お電話でのお問い合わせ

    03-5689-1219

  • FAXでのお問い合わせ

    03-5689-1222

このページの先頭へ