1. HOME
  2. サービス
  3. ライフサイエンス・ヘルスケア
  4. 医薬
  5. 生体試料中の微量薬物濃度測定
  6. バイオマーカー測定用 全自動ELISAシステム Simple Plex(Ella)の導入

バイオマーカー測定用 全自動ELISAシステム Simple Plex(Ella)の導入

当社の 生体試料分析サービスにバイオマーカー測定用 全自動ELISAシステムEllaが新たに加わり、高分子医薬品に関連する分析評価の選択肢が広がりました! 探索段階から非臨床/臨床試験の様々な創薬開発ステージにおけるバイオマーカー測定の新たなプラットフォームとして、ぜひご活用下さい。

特長

• 幅広い生体試料(血漿、血清、尿、涙、脳脊髄液、細胞上清等)に適用可能
• 少ないサンプル量(~30 μL)で測定可能
• 独立した流路により抗体がサンプルと反応するセルがそれぞれ独立しており(シングルプレックス)、
   マルチプレックスの課題(交差反応、ELISAとの相関不良)を解決
• 三重(トリプリケイト)測定(1成分及び4成分測定用カートリッジ使用の場合)
• スタンダード作成不要(カートリッジ毎のSTD情報を利用)
• 幅広いアッセイメニュー(測定用カートリッジ)が用意されているため、様々な測定ニーズに対応可能

仕様

全自動ELISA システム(Simple Plex(EllaTM))

• 感度:pg/mL~
• 最大処理能力 (N=2の場合):32サンプル/カートリッジ(32サンプル×8成分※×2(N=2)=計512データポイント)
• 試料調製以降、洗浄やインキュベートなどの操作が全自動(測定終了まで約90分)


※最大8成分までSingleplex Assay可能 

シンプルプレックスアッセイメニューへのリンクは以下になります 。
https://proteinsimple.jp/simple_plex_assays.html

分析例

表1 ヒト血清中4成分(MCP-1、IL-6、TNF-α、VEGF-A)の濃度測定結果

図1. MCP-1、IL-6、TNF-α及びVEGF-Aの検量線 図1. MCP-1、IL-6、TNF-α及びVEGF-Aの検量線

技術事例

お問い合わせ

分析・測定や商品、コンサルティングなどのサービスに関するお問い合わせやご依頼は、お問い合わせフォームまたは電話・FAXにてお気軽にお問い合わせください。

受付時間
9:00 ~ 12:00 および 13:00~17:30(土日祝、年末年始、当社休業日をのぞく)
お電話
03-5689-1219
FAX
03-5689-1222