1. HOME
  2. 技術開発
  3. 先端技術開発への取り組み ~神戸医療産業都市進出~

先端技術開発への取り組み ~神戸医療産業都市進出~

あらゆる産業分野の様々な課題に高度な分析・評価技術で応える

住化分析センターが取組む先端技術開発・オープンイノベーションについてご紹介します。

神戸医療産業都市にオフィス開設

当社はあらゆる産業のお客様向けに理化学分析を中心とするサービスを提供しており、なかでもライフサイエンスは当社技術が総合的に発揮できる分野です。2011年には、本分野で世界の研究を先導する神戸医療産業都市に相談窓口を開設し、再生医療や医薬品、医療機器、機能性食品を中心にサポートを開始しました。
お客様とより密接な関係を構築できるよう、神戸医療産業都市に事務所を移転し、専用の相談スペースも確保しました。

神戸医療産業都市とは

神戸医療産業都市では、産学官連携によって医療関連産業が集積され、先端的な研究や多数の企業・団体の相互連携による医薬品、再生医療、医療機器などの臨床応用・実用化を図っています。

様々な課題解決に、最高の分析・評価技術と総合サービスで応えるSCAS

当社は、1972年の設立以来、最高の分析・評価技術、および関連する科学技術・知識を開発・獲得し、最先端・最新鋭の分析装置を備えて、様々なお客様のニーズに応えるべく努めてまいりました。
今日ではあらゆる産業分野において、その研究開発から製造、登録、販売、廃棄まで、製品ライフサイクルのすべてにおける問題・課題に対し、当社の多岐にわたる分析・評価技術を総合的に駆使することで、最適なソリューションを提供する専門家集団として、高い評価と信頼をいただいております。

ライフサイエンス分野は、高齢化が進んでおり、技術先進国でもある日本がモデルとなって解決策を世界に発信し、世界をリードできる重要な技術分野であると考えております。これら技術を産業化に結びつけるには、高いレベルで製品の機能と安全性を保証することが求められます。

当社は、直接のお客様である開発企業や研究機関と一体となって、機能や安全を保証する役割を担うべく、日々技術開発を進めております。神戸医療産業都市でもお役に立つべく、2011年に研究開発支援などに関する相談窓口を開設し、2014年には、お客様とより密接な関係を構築できるよう、医療センター駅直結の神戸キメックセンタービルに事務所を移転し、専用の相談スペースも確保しました。

例えば、再生医療にかかわる品質評価サービスを、これまで医薬品向けに提供してきたGLP、GMPなどといった品質基準で提供しております。また医療機器に関しても、これまで各種材料や医薬品分野で培ってきた分析・評価技術とコンサルタント機能を本分野に展開することで、迅速・適切なサービスを提供しております。
しかし、最先端分野の分析・評価で求められる技術は、多岐にわたり、当社だけではできないものもあります。神戸地区の同業者様とも協力しながら、お客様にサービスを行う関係を構築したいと考えております。

当社は、これまでも我が国の産業界の発展の一翼を担ってきましたが、これからもさらなる研さんに努め、SCASから神戸へ、そして世界へ、お客様と社会の発展のために貢献してまいりたいと考えております。

神戸医療産業都市オフィス 所在地案内・連絡先

お問い合わせ

分析・測定や商品、コンサルティングなどのサービスに関するお問い合わせやご依頼は、お問い合わせフォームまたは電話・FAXにてお気軽にお問い合わせださい。

受付時間
9:00 ~ 12:00 および 13:00~17:30(土日祝、年末年始、当社休業日をのぞく)
お電話
03-5689-1219
FAX
03-5689-1222