GPS/JIPSリスク評価支援

コンプライアンス・品質・信頼性・ブランド力向上のために各種化学品の規制調査、分析およびREACH登録の経験を活かし、リスク評価と管理支援サービスをご提供いたします。

GPS/JIPSとは

GPS/JIPS(Global Product Strategy/Japan Initiative of Product Stewardship)とは、化学品管理強化のための化学工業界のあらたな自主的取り組みのひとつです。化学品の製造から廃棄まで、すべてのサプライチェーンを通じて、リスク評価に基づき化学品のリスクを管理することを目的としています。(推進団体:日本化学工業協会)

なぜGPS/JIPSリスク評価支援が必要なのか?

従来は、コンプライアンスとしての規制対応と、RC活動の一環として化学品の安全管理が行われてきました。現在は安全な使用の促進、安全管理の向上のためのリスク評価と管理が、自主的なコンプライアンスの一指標となりつつあります。

 

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

  • お電話でのお問い合わせ

    03-5689-1219

  • FAXでのお問い合わせ

    03-5689-1222

このページの先頭へ