環境アセスメント

住化分析センターでは、日本環境アセスメント協会の会員として、清掃工場の更新をはじめとする各種環境アセスメントについて豊富な実績を有しております。
産業廃棄物処理施設の統廃合や新設、または更新を希望されているお客さまに対し、設置許可申請を円滑に行っていただくためのお手伝いをしております。

生活環境影響調査の流れ

調査事項の整理[施設の稼働、廃棄物の搬出入および保管によって生じる大気汚染、水質汚濁、騒音、振動、悪臭からの影響のある項目]→調査対象地域の設定[調査事項ごとに設定/影響が相当変化する地域/騒音、振動、悪臭は人家が存在する地域]→現状把握[原則として資料調査。不十分な場合、現地調査で補う]→予測[一般的に用いられている予測手法/定量的な予測が可能な項目…計算による/定量的な予測が困難な項目…既存事例からの類推]→影響の分析[各項目ごとに環境基準等の目標と予測値を比較/実行可能な範囲内で、回避、低減されているかの検証]→生活環境影響調査書の作成

大気汚染調査

悪臭調査

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

  • お電話でのお問い合わせ

    03-5689-1219

  • FAXでのお問い合わせ

    03-5689-1222

このページの先頭へ