においの分析事例

分析事例 MS(質量分析計)+FPD(S系選択的検出器)+OID(におい嗅ぎ装置)の同時測定により、ニラのにおい分析を解明。 ニラ独特のくさみ(硫化系化合物 ※1、※3)+植物の青臭さ(ヘキサナール※2)MS:※1 メチルメルカプタン ※2 ヘキサナール ※3 ジメチルトリスルフィド OID:※1 腐ったキャベツのようなにおい ※2 青臭いにおい ※3 醤油のようなにおい GC/MSでは低感度の硫化物を、GC/FPDにて好感度検出/においの原因となりやすい硫化系成分も好感度に検出可能

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

  • お電話でのお問い合わせ

    03-5689-1219

  • FAXでのお問い合わせ

    03-5689-1222

このページの先頭へ