品質システム登録、認定、適合リスト

1.ISO9001品質システム登録リスト

千葉ラボラトリー

登録証番号 JQA-1105
審査機関 (財)日本品質保証機構
登録年月
  • 1995年12月 登録
該当製品又は
サービスの範囲
無機分析、有機分析、高分子分析、構造解析、物性測定及び環境分析に関する新規分析法の開発及び分析サービス
ただし、校正されていない顧客の装置を使用する出張分析サービスは除く。

筑波ラボラトリー

登録証番号 JQA-1105
審査機関 (財)日本品質保証機構
登録年月
  • 1999年2月 登録
該当製品又は
サービスの範囲
表面分析及び構造解析に関する新規分析法の開発及び分析サービス
ただし、校正されていない顧客の装置を使用する出張分析サービスは除く。

大阪ラボラトリー

登録証番号 Q2838
審査機関 エイエスアール株式会社
登録年月
  • 1997年7月 登録
該当製品又は
サービスの範囲
  • 無機分析,有機分析,高分子分析,構造解析,物性測定,環境分析に関する設計・開発と分析サービス
  • 有機化合物の設計・開発及び調製

愛媛ラボラトリー

登録証番号 Q3803
審査機関 エイエスアール株式会社
登録年月
  • 1997年9月 登録
該当製品又は
サービスの範囲
無機分析、有機分析、高分子分析、構造解析、物性評価、危険性評価、環境分析、残留農薬分析及び医薬分析における新規分析法の開発と分析サービス

大分ラボラトリー

登録証番号 JQA-QM3707
審査機関 一般財団法人 日本品質保証機構
登録年月
  • 1999年9月 登録
該当製品又は
サービスの範囲
無機分析、有機分析、高分子分析、微生物試験、構造解析、物性測定及び環境分析に関する分析サービスと新規開発

このページの先頭へ

2.ISO/IEC17025試験所認定リスト

千葉ラボラトリー

認定証番号 ASNITE 0058 T
認定機関 (独)製品評価技術基盤機構 認定センター
認定年月
  • 1999年7月 認定
  • 2001年12月 ISO/IEC17025移行
  • 2011年9月 国際相互承認【MRA】認定取得
  • 2012年11月 更新・拡大審査認定
認定の範囲
(試験項目と試験方法)
試験項目 試験規格番号
ホルムアルデヒド
及びアセトアルデヒド
/塗料、接着剤
及び建築材料
JIS A 1901:2009
JIS A 1902-1:2006
JIS A 1902-2:2006
JIS A 1902-3:2006
JIS A 1902-4:2006
(一部、準拠)
VOC (8項目)*1
/塗料、接着剤及び
建築材料
JIS A 1901:2009
JIS A 1902-1:2006
JIS A 1902-2:2006
JIS A 1902-3:2006
JIS A 1902-4:2006
(一部、準拠)
ホルムアルデヒド
及びアセトアルデヒド
/消耗品*3のない電子製品
ISO/IEC 28360: 2012
ECMA-328:2010
ISO 16000〔JIS A 1901:2009〕
JIS C 9913:2008 (一部、準拠)
PCに関するVOC放散速度指針値 (第1版):2011〔(社)電子情報技術産業協会〕
VOC (8項目)*1
/消耗品*3のない電子製品
ISO/IEC 28360: 2012
ECMA-328:2010
ISO 16000〔JIS A 1901:2009〕
VOC (3項目)*2
ホルムアルデヒド、
アセトアルデヒド、
オゾン、粉じん、FP(微小粒子)及びUFP(超微小粒子)
/消耗品*3のある電子製品
ISO/IEC 28360:2012
ECMA-328:2010
(Test method for the determination of emissions from hardcopy devices
with respect to awarding the
environmental label for office
devices with printing function
according to RAL-UZ122を引用する方法を除く)
JIS X 6936:2011 (一部、準拠)
VOC (3項目)*2
オゾン、粉じん
/プリント機能付の事務機器
Test method for the determination of emissions from hardcopy devices
with respect to awarding the
environmental label for office
devices with printing function
according to
RAL-UZ122
VOC (3項目)*2
オゾン、粉じん、FP(微小粒子)及びUFP(超微小粒子)
/プリント機能付の事務機器
Test method for the determination of emissions from hardcopy devices
within the award of Blue Angel
Ecolabel for equipment within
printing function according to
RAL-UZ171
VOC (8項目)*1
及び総揮発性有機化合物 (TVOC)
/消耗品*3のない電子製品
JIS C 9913:2008 (一部、準拠)
VOC (8項目)*1
/消耗品*3のない電子製品
PCに関するVOC放散速度指針値(第1版):2011〔(社)電子情報技術産業協会〕
ニコチン純度
/タバコ及び
タバコ製品
ISO 13276:1997(E)
  • ※1VOC(8項目):トルエン、エチルベンゼン、o-キシレン、m-キシレン、p-キシレン、スチレン、p-ジクロロベンゼン、n-テトラデカン
  • ※2VOC(3項目):ベンゼン、スチレン、総揮発性有機化合物(TVOC)
  • ※3消耗品:トナー、インク、紙及びインクリボン

愛媛ラボラトリー

認定証番号 ASNITE 0112 T
認定機関 (独)製品評価技術基盤機構 認定センター
認定年月
  • 2000年4月 ISO/IEC Guide 25 認定
    2002年6月 ISO/IEC17025 移行
    2014年3月 MRA認定 取得
認定の範囲
(試験項目と試験方法)
試験項目 試験規格
環境(大気)
ダイオキシン類/排ガス
平成11年総理府令第67号ダイオキシン類対策特別措置法施行規則
JIS K 0311
環境(大気)
ダイオキシン類/環境大気
ダイオキシン類に係る大気環境調査マニュアル(平成20年環境省)
環境(水質)
ダイオキシン類/環境水
平成11年環境省告示第68号
JI K 0312
環境(水質)
ダイオキシン類/工場排水
平成11年総理府令第67号ダイオキシン類対策特別措置法施行規則
JIS K 0312
環境(水質)
ダイオキシン類/底質
ダイオキシン類に係る底質調査測定マニュアル(平成21年環境省)
環境(土壌)
ダイオキシン類/土壌
ダイオキシン類に係る土壌調査測定マニュアル(平成21年環境省)
環境(廃棄物)
ダイオキシン類/ばいじん、焼却灰、燃え殻
特別管理一般廃棄物及び特別管理産業廃棄物に係る基準の検定方法別表第一(平成4年厚生省告示第192号)
平成16年環境省告示第80号

試験方法:上記いずれも、ガスクロマトグラフ質量分析

SCAS SINGAPORE PTE LTD(シンガポール)

認定証番号 LA-2001-0219-A
認定機関 SAC-SINGAPORE LABORATORY ACCREDITATION SCHEME(SINGLAS)
認定年月 2001年4月
認定の範囲
(試験項目と試験方法)
METHANOL;
  1. Colour(ASTM D 1209-00)
  2. Specific Gravity@20/20℃(ASTM D 4052-96)
  3. Acidity(as acetic acid)(ASTM D 1613-99)
  4. Acetone(ASTM D 1612-99)
  5. Carbonisable Substance(ASTM E 346-99)
  6. Permanganate Time(ASTM D 1363-97)
  7. Moisture(ASTM E 1064-00)Ethanol Content(ASTM E 346-99)
  8. Distillation Range(ASTM D 1078-99)
  9. Non Volatile Matter(ASTM D 1353-00)
  10. Basic Impurities(as NH3),(ASTM D 1614-99)
  11. Hydrocarbon(miscibility)(ASTM D 1722-98)
  12. Hydrocarbon(miscibility)(ASTM D 1722-98)
  13. Odour(ASTM D 1296-96)
  14. Iron Content(ASTM E 394-00)
認定証番号 LA-2002-0259-F
認定年月 2002年 7月
認定の範囲
(試験項目と試験方法)
WATER AND TRADE EFFLUENT;
  1. Conductivity(ASTM D 1125-99)
  2. Total Suspended Solids(APHA 2540-D-98)
  3. PH(APHA 4500-H-B-98)
  4. Dissolved Oxygen(APHA 4500-O-G-98)

住化分析技術(上海)有限公司(SAES/中国)

認定証番号 中国合格評定国家認可委員会実験室認可証書
(「CNAS」,China National Accreditation Service for Conformity Assessment Laboratory Accreditation Certificate)
  • ISO/IEC17025:2005に基づく試験所認定
資質認定計量認証証書
(「CMA」,China Metrology Accreditation)
認定年月
  • 2009年10月
  • 2011年2月項目追加
  • 2009年9月
  • 2010年12月項目追加
認定の範囲
(試験項目と試験方法)
認定試験項目
  1. 電子・電気製品中規制物質
    1. カドミウム

      電気・電子製品-6種類の規制物質(鉛,水銀、カドミウム,六価クロム,ポリ臭化ビフェニル,ポリ臭化ジフェニルエーテル)の濃度定量 IEC 62321:2008 第1.0版 第8、9章

    2. 水銀

      電気・電子製品-6種類の規制物質(鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、ポリ臭化ビフェニル、ポリ臭化ジフェニルエーテル)の濃度定量 IEC 62321:2008 第1.0版 第7章

    3. 六価クロム

      電気・電子製品-6種類の規制物質(鉛,水銀、カドミウム,六価クロム,ポリ臭化ビフェニル,ポリ臭化ジフェニルエーテル)の濃度定量 IEC 62321:2008 第1.0版 附属書B、C

    4. ポリ臭化ビニフェニル(PBBs)
    5. ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDEs)
      • 超音波抽出法 US EPA 3550C:2007
      • 半揮発性有機物質のガスクロマトグラフィ/質量分析(GC/MS)による測定 US EPA 270D:2007
  2. 堆積物、汚泥及び土壌
    1. カドミウム
    2. クロム
    3. 亜鉛
    4. ニッケル
      • 堆積物、汚泥、土壌及び廃油のマイクロ波を用いた酸分解法 US EPA 3051A:2007
      • 誘導結合プラズマ発光分析法 US EPA 6010C:2007
  3. プラスチック
    1. フタル酸エステル(フタル酸ジ-n-ブチル(DBP),フタル酸ブチルベンジル(BBP),フタル酸ビス-2-エチルヘキシル(DEHP),フタル酸ジ-n-オクチル(DNOP),フタル酸ジイソノニル(DINP),フタル酸ジイソデシル(DIDP))
      • ソックスレー抽出法 US EPA 3540C:1996
      • 半揮発性有機物質のガスクロマトグラフィ/質量分析(GC/MS)による測定 US EPA 8270D:2007
    2. アントラセン
    3. 5-tert-ブチル-2,4,6-トリニトロ-m-キシレン
    4. フタル酸ジブチル
    5. 4,4'-ジアミノジフェニルメタン
    6. フタル酸ベンジルブチル
    7. フタル酸ビス(2-エチルヘキシル)
    8. ヘキサブロモシクロドデカン
    9. 短鎖型塩化パラフィンC10-C13
      • 超音波抽出法 US EPA 3550C:2007
      • 半揮発性有機化合物ガスクロマトグラフィ/質量分析法 US EPA 8270D:2007
    10. 鉛含有量
    11. アルミニウム含有量
    12. クロム含有量
    13. モリブデン含有量
    14. コバルト含有量
    15. ナトリウム含有量
    16. ヒ素含有量
    17. 錫含有量
      • マイクロ波酸分解法 US EPA 3052:1996
      • 誘導結合プラズマ発光分光分析法 US EPA 6010C:2007
    18. 全臭素
    19. 全塩素
      • 廃棄物固形化燃料 第6部 全塩素分試験方法 JIS Z7302-6:2009
        イオンクロマトフラフィ法に限定
  4. 環境空気
    1. トルエン
    2. ベンゼン
    3. キシレン
    4. エチルベンゼン
    5. スチレン
    6. ヘキサン
    7. 1-ノナナール
    8. -n-ブチル(DBP)
    9. フタル酸オクチル(DOP)
    10. n-ドデカン
    11. n-テトラドデカン
    12. n-ヘキサデカン
    13. p-ジクロロベンゼン
      • 熱脱離ガスクロマトグラフィ/質量分析(TD-GC/MS)
        「空気及び排気ガスの監視及び測定方法」(第4版の増補改訂版)国家環境保護総局(2007)
    14. ホルムアルデヒド
    15. アセトアルデヒド
      • 高速液体クロマトグラフィー(HPLC)「空気及び排気ガスの監視及び測定方法」
        (第4版の増補改訂版)国家環境保護総局(2007)
  5. 飲用水
    1. アルミニウム含有量
    2. アンチモン含有量
    3. ヒ素含有量
    4. バリウム含有量
    5. ベリリウム含有量
    6. カドミウム含有量
    7. カルシウム含有量
    8. クロム含有量
    9. コバルト含有量
    10. 銅含有量
    11. 鉄含有量
    12. 鉛含有量
    13. リチウム含有量
    14. マグネシウム含有量
    15. マンガン含有量
    16. 水銀含有量
    17. モリブデン含有量
    18. ニッケル含有量
    19. リン含有量
    20. カリウム含有量
    21. セレン含有量
    22. 銀含有量
    23. ナトリウム含有量
    24. ストロンチウム含有量
    25. タリウム含有量
    26. 錫含有量
    27. チタン含有量
    28. バナジウム含有量
    29. 亜鉛含有量
      • 誘導結合プラズマ発光分光分析法による水中元素の分析 US EPA 200.7:2001
    30. 化学的酸素要求量
      • 重クロム酸カリウム法による水中化学的酸素要求量の分析 GB11914-1989

このページの先頭へ

3.GLP適合リスト

大阪ラボラトリー

適合確認年月 評価結果 適合性を確認した試験の種類 等
医薬品GLP 1998年7月 A トキシコキネティクス測定
2001年4月
2004年2月
2007年1月
2009年11月
2012年10月
2015年9月 適合 トキシコキネティクス測定
受託病理組織学的検査
農薬GLP 2000年8月 適合 物理的化学的性状に関する試験分野
2003年8月
2006年9月
2009年8月
2012年8月
2016年1月

このページの先頭へ

4.特定計量証明事業者リスト

愛媛ラボラトリー

認定番号 N-0014-01
認定機関 (独)製品評価技術基盤機構
認定年月
  • 2002年6月 認定
認定の区分 大気中のダイオキシン類
水又は土壌中のダイオキシン類

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

  • お電話でのお問い合わせ

    03-5689-1219

  • FAXでのお問い合わせ

    03-5689-1222

このページの先頭へ