個人情報の保護に関する基本方針

株式会社住化分析センターは、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性および「個人情報の保護に関する法律」の趣旨に鑑み、以下の基本方針に基づき個人情報の保護に努めます。

方針

  • 1. 個人情報保護に関する法令およびその他の規範遵守

    当社は、個人情報の保護に関する法令の規定および行政機関その他が特に定めた規範、ガイドラインなどを遵守します。

  • 2.「個人情報取扱規程」の遵守

    当社は、「個人情報取扱規程」およびその他の規程、規則などに従い、各部門の業務内容および規模を考慮した適切な個人情報保護のための管理体制を確立し、個人情報を適切に収集、利用、提供するとともに、情報主体(本人)への個人情報の開示や訂正など、情報主体への適切な対応を行います。

  • 3. 個人情報の適切な取り扱い

    当社は、個人情報の正確性および安全性を確保するため、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めるとともに、情報通信技術および管理組織体制の両面から合理的な安全対策を講じて、個人情報への不正アクセスの防止ならびに個人情報の紛失、破壊、改ざん、および漏洩などの防止に努めます。

  • 4. 個人情報の保護に関する基本方針および社則などの継続的改善

    当社は、役職員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に保護するための本方針、「個人情報取扱規程」 およびその他の規程、規則などを策定し、遵守し、「個人情報」の管理体制を維持し、継続的に改善します。

本方針および当社の個人情報の取り扱いに関するお問い合わせなどにつきましては、次の窓口において承ります。

個人情報保護担当部署
株式会社住化分析センター 本社(大阪) 総務管理室
〒541-0043 大阪市中央区高麗橋4丁目6番17号
TEL:06-6202-1810
FAX:06-6202-0115

このページの先頭へ